FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壮大なロールプレイングゲーム

今日も訪問ありがとうございます!

今日は最後の出勤!ということで涙のお別れでした。

人生のドラマ…という感じ。

そして帰り道、とことこ歩いているとき、

自分はロールプレイングゲームのキャラみたいだなーと思えてきた。

ドラクエとかポケモンとかの主人公みたいな。

「あなたがたのいる世界は、

壮大なロールプレイングゲームなのです。

実はすべて、ゲームの中の仮想現実なのです。

ゲームの中にいるのに、本当にその場を体験しているような

錯覚に陥るほど、リアルな仮想現実なのです。


あなたがたがロールプレイングゲームをする時、

そのキャラクターをピコピコ動かしている感覚になると思います。

キャラと自分を重ねて、モンスターに勝てば喜び、

負ければ悔しいと言った感情の起伏を体験しています。

あなたの真我、魂と呼ばれているものと

あなたとの関係もそれと同じということです。

あなたの真我、魂が

ロールプレイングゲームをしているあなた、

あなたがロールプレインゲームのキャラクターなのです。

相似構造なのです。

あなたもゲームの主人公のキャラと同じなのですが、

あまりにもリアルなので、これが現実と錯覚しているのです。

真我、魂が、あなたと同一化して

感情の起伏を楽しんでいる、そんなイメージでしょうか。

ゲームは上からの目線で描かれることが多いですよね。

そんなイメージです。

宇宙から、人々がトコトコ歩いてるところを見ている。

あのゲームの視点と同じように…。

そう思っていただけるとわかりやすいと思います。


この世はゲームの世界なんです。

ゲームに終わりがないのと同じように、

あなたの人生も終わりがないのです。

ゲームのスイッチを切ったら、

画面にはキャラは映らなくなります。

肉体の死というのはそういうことです。

しかし、それが「ゲームの主人公の死」を意味しないのです。

また電源を入れたら、主人公は動き出します。

カートリッジをかえてもいい、

登場人物をかえてもいい、

ゲーム機本体をかえてもいい。

もし、もう遊ばなくていい、カートリッジも本体も壊れちゃった、

となったとき、

もう地球には生まれてこなくなるのです。


ロールプレイングゲームの主人公だと思って、

人生を思いっきり楽しみましょう!

ゲームだと思って楽しんだ者勝ちなのです。

ゲームだとわかった瞬間から、

すべての現実がさらにリアリティを持ったものになるのです。

あなたのゲームの目的は何ですか?

どんな仲間とともに歩みますか?

そう考えるとちょっとワクワクしてきますね。」


いいね^^

ポケモン世代の私としてはサトシとピカチュウを思い浮かべましたね(世代)。

サトシもその時々によって連れて歩くポケモンをかえたり、

仲間をかえたりしていました。

ゲームの目的は「ポケモンマスターになる!」でしたね(笑)。

なんだか面白いたとえでした。

今日もお読みいただきありがとうございます!

actus
スポンサーサイト

見た目や肩書にとらわれない


今日も訪問いただきありがとうございます!

昨日の外見の話は面白かったですね。

あとは、最近、資格とかの「肩書」について

考えることもしばしば。

試験受かればとれる、

何かを受講すればとれる、

色々あるけど、資格や肩書にとらわれると

本質を見抜けない、見失うことがあると思うのだよね。

「外見も肩書も同じように考えればよいです。

いくら外見を着飾っても、

いくらたくさんの立派な肩書を持っていても、

それはその人の本質ではないのです。

その人の本質は何でわかるかというと、

その人から醸し出される雰囲気、

エネルギーとか気、とか波動、とか呼んでいるものです。

ですから、何か、誰かを見るときは

波動情報を読み取っていってほしいのです。

というか、本当はあなたがたも自然と受け取っているのですが、

それに対して無自覚なのです。

それは、頭の思考が働くからです。

ハートやなんとなく、で感じた印象を

頭が打ち消してしまうことがあるのです。


資格や肩書はある試験に受かる、何かを受講すれば

得られるものがほとんどです。

適性というものが加味されないものもあるのです。

ですから、肩書だけを見て、その方を判断しないでください。

自分の感覚に素直になりましょう。

「この人の言っていることは何かおかしいかも」

「いや、でも●●大学の先生だから間違いないはず」

ということがあったとしたら、

はじめに感じた感覚を信じてほしいのです。

自分が研ぎ澄まされていけばいくほど、

粗い波動、低い波動の人には

関わる機会が減っていきます。

そして、そういった人を判別できるようになるのです。


そういった波動は、すべてのものから出ています。

その方の発する言葉、文字、PC上の文字、表情…

すべては波動なのです。

どんなに外見を着飾ったり、

聞こえの良い言葉を言っている人でも、

波動はうそをつけないのです。


波動に敏感になってください。

自分をクリアに、ピュアにしていってください。

それこそが、あらゆるものの本質を見抜き、

楽で楽しい人生を送っていくコツなのです。」



ありがとう!!

これは本当にそう思います。

資格って適性無視ですからね。

本当に合っている人もいるし、

その職業、資格向きじゃない人もたくさんいる。

資格がなくても、向いている人もいる。

この話はまだ奥が深いです!

今日もお読みいただきありがとうございました!

actus

外見は着ぐるみなんです

今日も訪問ありがとうございます!

私は昔から外見コンプレックスを抱えていて、

自分の顔を好きになれなかったり、

「あんなにかわいかったら人生変わっただろうなー」

とか、外見、顔に対する思い込みが結構あったんですね。

「あなたの外見というのは、実は着ぐるみなんです。

その外見を選んで生まれてきているのです。

たとえば、あなたがあるキャラクターの着ぐるみを

着ていたとしましょう。

そこで、子どもにそのキャラの外見をからかわれたり、

ブサイク!と悪口を言われたりしても、

何も気にならないのではないですか?

あなた自身を傷つける言葉ではないからです。

着ぐるみは自分とは違うとわかっているからです。

そして、ミッキー、スヌーピー、くまモンのキャラがいたとして、

そのキャラクターに優劣というものはありますか?

どれが一番かっこいい、美人という判断基準はありますか?

ありませんよね。

外見に優劣というのは本来なく、

すべて個性なのです。

例えば、目がパッチリがかわいい、二重がかわいい、

というのは、固定概念です。

それが美人の条件だ、という思い込みなのです。

美人の条件が国や時代によって

変わることからもそれはわかります。


あなたの外見についても同じです。

あなたはその外見の着ぐるみを着ようと思って

生まれてきています。

着ぐるみと同じで、外見に優劣はありません。

そして、着ぐるみをからかわれても気にしないように、

あなたの外見についてからかわれたりしても、

それはあなたの本質とは関係のないことなのです。

いつも、着ぐるみを着ているつもりでいればいいのです。


ただ、着ぐるみと違うのは、

あなたには表情があるということです。

表情から相手に伝わるものはとても大きいです。

外見が美しいとか、容姿端麗とかそういったことよりも

あなたの表情、外見から出る波動、エネルギーに

気を配ってほしいのです。

容姿を気にするくらいなら、

いつも楽しく、幸せで、満たされているかどうかに

気を配ってください。

いつも楽しい波動を出している人の方が

容姿端麗で不機嫌な人より

よほど魅力的なのです。

外見コンプレックスは、どうか今すぐ手放してください。」


いいね^^

本当に、外見を気にして自信をなくすとか

劣等感を感じるとか、無意味ですよね。

生まれ持った見目形はどうすることもできないわけだし!

何はともあれ、外見コンプレックスから卒業できてよかった~

今日もお読みいただきありがとうございました!

actus

「思考停止」と「考えること」


今日も訪問ありがとうございます!

だいぶ更新が滞ってしまいました^^;

2週間も空いたのは初めてでした…。

新ブログと統合するか、こっちは別で残すか、まだ決めてなかったんですよね。

統合した方が楽なような気もするし、

でもデザインとかはこの宇宙っぽいのも好きだし~

あれこれ考えてしまいます(:_;)

「あれこれ考える必要はありません。

あなたがたの小さな自我で考えたことなど、

大いなる宇宙の流れから見れば、本当にささいなものであり、

最善ではないのです。

あなた方は、「●●するためにはどうしたらいいだろう」

というように考えることが多いと思います。

そもそもその前提の目的が、宇宙の調和から反していることも多いのです。

例えば「お金を効率的に得るためには~…?」

と考えた時、

あなたがたが考えに考えて絞り出した結論で

ろくにお金を得ることができないとしたら、

それは前提の「お金を効率的に得るためには?」

という問いかけ自体が、宇宙の調和に反しているということです。

「お金を効率的に得る」とただ決めればいいだけです。

あとは、ただ、流れに乗って、深く考えなければいいのです。

あなたにとってベストな状況、というのは、

あなたの小さな自我で考えられる範囲を超越したところが

用意してくれるので、安心してください。

人智の及ぶところではない、というのは

まさに今のあなた方に必要なメッセージと感じます。

あれこれ、自分の頭で考えないでください。

すべて、私たちにゆだねてください。

なるべくエゴ、自我をなくしてください、というのは

余計なこと考えずに、ただ流れに身を任せて生きていればいい

というのと同じことです。


しかし、「思考停止状態」からは抜け出てほしいと願っています。

思考停止というのは、盲目的に何かを信じていたり、

当たり前のことに疑問を感じていないということです。

考えないでください、とは言いましたが、

今の社会システム、固定概念、常識に

疑問を感じたり、問いかけをするというのは大切です。

今の社会にはあらゆる制限、固定概念、常識というものが

隅から隅まではびこっています。

それが真実のように思わされているのです。

あなたがたの自由、魂を輝かせる生き方のために、

気付いた人から、そういった呪縛から逃れていってほしいのです。

そのときも「どうやって逃れたらいいだろう?」

と考えるのではなく、

「じゃあどんなことがしたいか?」

とハートの欲求に問いかけるようにしてください。

「●●したらいいか」ではなく

「●●したいか」

という問いかけが重要なのです。

●●したらいい、というのは頭のジャッジが入るからです。

常に、ハートの声に忠実に生きていってください。

そうすれば、おのずと大いなる宇宙の波に乗ることができますから。」


ありがとう^^

確かに、「●●したらいいか」って考える癖がついてます。

そうじゃないということですね。

大いなる宇宙の波に多くの人が乗れますように\(^o^)/

今日もお読みいただきありがとうございました♪

actus

変化に対する柔軟性=安定というパラドクス

今日も訪問ありがとうございます!

耳掃除しすぎて外耳道炎になり^^;、

新しいブログ開設の勉強もしつつで

更新が滞ってました~

ところで、最寄駅からの帰り道歩いてて思ったこと。

うちの辺りは結構立派な家が多いんだけど

家があるってなんか重いなーってすごい感じた。

マイホーム幻想の記事にも関係するけど、

重いのってなんか今の気分的にイマイチなんです。

「今のあなた方の世の中では、

安定的に金銭を得られること=安定

と言われています。

それは、人々をお金の奴隷にさせるための支配層の策略なのです。

本当は一つの組織、土地などにしがみつく、

執着せざるを得ない状況と言うのは

実に不安定なのです。

変化に対応ができないこと、

一度それを手にすると、執着、失うことの不安が生まれて

身動きが取れなくなってしまうこと、

そういったリスクの方が大きいのです。

変化のことで言えば、企業ならリストラもあるでしょうし、

経済状況の変化は必ずあります。

変化ありき、でものごとを考えなければならないのです。

このまま世の中が変わらなければ、

という条件付きの、

「経済的な観点のみでの安定」

というのは、かなり危険でもろいのです。

土地と言うことでは、大きな家を持っていると、

天災や近所トラブル等で引っ越したくても引っ越すのが難しいです。

状況に応じて、働き方も住むところも、

柔軟に変えていけるのが真の安定と言うことです。

前提である「変化」への適応具合が

「安定」の基準でもあるわけです。


経済的安定を第一に考えるが故に

多くの方が精神的な病気になっているように見えます。

足かせとなっているのが、住宅ローンだったりします。

経済的安定にしがみつくからこそ、

うつ病になってでも仕事を辞められなかったり、

いやいやお金のために働かなくてはならない状況になるのです。

社会の常識的生活パターンである、

「大企業に就職して家庭を持って住宅ローンでマイホーム買って

老後のために貯金もして保険もしっかり入って

そのために食費を切り詰めてジャンクフードを食べて

病気になって医療費がかさんで…」

という生活は、負のループそのものなのです。

全部逆なのです。

ループを逆回りにしないといけません。

それもこれも、支配層の策略なのです。

それが典型的パターンと思わされているのです。


「経済的安定=安定」という思い込みを手放してください。

大きな借金を背負ってまでマイホームを持つべきという

固定概念を捨ててください。

とにかく変化に適応できることが真の安定なのです。」


ありがとう^^

これは本当に常日頃思うことです。

私はこのループから抜け出すよ…入りそうだったけど。

まだまだ一部の人しか気づいてないけど、

気付いた人から人生変わっていくはず。

一足お先に自由で楽しい人生にシフトしまーす!

今日もお読みいただきありがとうございました!

actus
プロフィール

actus

Author:actus
はじめまして!
ある日、明確な形で宇宙からのメッセージを受け取れるようになりました。
備忘録兼、皆様の意識の目覚めのサポートになればと思いブログを開設しました。
お読みいただき、「宇宙の真理、本質」を思い出していただければ幸いです。

↑ブログランキング参加中!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
9991位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
1275位
アクセスランキングを見る>>
Facebook
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。